mihiromy-朗読家・俳優・企画・脚本・演出




mihiromy(ミヒロミィ)

高校時代、全国演劇コンクール、HPFなど数々の演劇コンクールなどで個人演技賞を受賞。
著名演出家などに「プロより上手い高校生」と評価を受ける。
卒業後、近鉄劇場(現、新歌舞伎座)で100名以上のキャスト、スタッフを引き連れて脚本・演出・主演を務め、
その後、よりバックステージの知識を増やすため、劇団四季に入団。
退団後、台詞に頼らない身体の表現力の追求をするため、人生を演じるダンス、アルゼンチンタンゴの世界に入り、
現在ダンサーとしても活躍。バックグラウンドである演劇とアルゼンチンタンゴを組み合わせ、
アルゼンチンタンゴミュージカルを日本では珍しく展開している。
この冬、ヒロイン、メインキャストとして参加した2作品のアニメドラマCDが発売予定。声優としても活躍中。

☆今後の出演作品
朗読劇「私の頭の中の消しゴム」(2016年11月23日)
朗読劇「ラヴ・レターズ」(2016年11月23日)

☆過去の出演作品
朗読劇「火」
朗読劇「パンドラの鐘」
など多数




ホタウェネ・タンゴでは、一緒にイベントをする仲間も募集しております。

当イベントやレッスン等に関するご連絡お問い合わせは 090-3962-3100 にお願いいたします。
ホタウェネ・タンゴのトップページに戻る
タンゴ音楽およびCDの情報