Que nadie sepa mi sufrir(曲名で探す)
ケ・ナディエ・セパ・ミ・スフリール(誰も知らない私の悩み)


Angel Cabral(アンヘル・カブラル)作曲、Enrique Dizeo(エンリケ・ディセオ)作詞。作者は二人ともアルゼンチン人だが、この曲はペルー風のワルツになっている。1953年の発表後中南米でヒットし、南米を公演中のエディット・ピアフがこの曲を気に入り、帰国後1957年に「群集」とタイトルを改め、発表している。

JT6006 - Maria Jose


CD(DVD)カタログ

曲名で探す(アルファベット順)

曲名で探す(カタカナ、邦題順)

アーティスト名で探す(アルファベット順)

アーティスト名で探す(カタカナ順)

販売方法について

ホタウェネ・タンゴCDショップのトップに戻る

2016年京田辺朗読劇イベント特設ページ

2016年11月23日朗読劇「私の頭の中の消しゴム」特設ページ

2016年11月26日朗読劇「ラヴ・レターズ」特設ページ

ホタウェネ・タンゴのページ(ダンスその他)に戻る

All rights reserved, Copyright (C) 2004 - 2016 ホタウェネ・タンゴ株式会社