Organito de la tarde(曲名で探す)
オルガニート・デ・ラ・タルデ(たそがれのオルガニート)


Catulo Castillo (カトゥロ・カスティージョ)作曲、Jose Gonzalez Castillo (ホセ・ゴンサレス・カスティージョ)作曲。1924年、ナシオナル(オデオン)レコード社主催のタンゴ・コンクール第2位。オルガニートとは手回しハンドルがついた小型オルガンのことで、1900年代の下町の風物だった。

JT1002 - Quinteto Real
JT1003 - Rodolfo Biagi
JT1012 - Los del Cuarenta
JT1802 - Luis Visca
JT3291 - Quinteto Real
JT3351 - Roberto Firpo
JT3371 - Carlos Di Sarli
JT3501 - Florindo Sassone
JT3706 - Carlos Di Sarli
JT4019 - Alberto Gomez
JT5008 - Horacio Salgan / Ubaldo De Lio
JT7106 - Orquesta Escuela de Tango


CD(DVD)カタログ

曲名で探す(アルファベット順)

曲名で探す(カタカナ、邦題順)

アーティスト名で探す(アルファベット順)

アーティスト名で探す(カタカナ順)

販売方法について

ホタウェネ・タンゴCDショップのトップに戻る

2016年京田辺朗読劇イベント特設ページ

2016年11月23日朗読劇「私の頭の中の消しゴム」特設ページ

2016年11月26日朗読劇「ラヴ・レターズ」特設ページ

ホタウェネ・タンゴのページ(ダンスその他)に戻る

All rights reserved, Copyright (C) 2004 - 2016 ホタウェネ・タンゴ株式会社