La que murio en Paris(曲名で探す)
ラ・ケ・ムリオ・エン・パリス(パリで死んだ女)


Enrique Maciel(エンリケ・マシエル)作曲、Hector Blomberg(エクトル・ブロムベルグ)作詞。 1930年発表。この作詞作曲者コンビは19世紀を舞台にした民謡調の曲をたくさん書いているが、これは冬のパリで死んだアルゼンチンの女を主人公に書いている。

JT4013 - Ignacio Corsini


CD(DVD)カタログ

曲名で探す(アルファベット順)

曲名で探す(カタカナ、邦題順)

アーティスト名で探す(アルファベット順)

アーティスト名で探す(カタカナ順)

販売方法について

ホタウェネ・タンゴCDショップのトップに戻る

2016年京田辺朗読劇イベント特設ページ

2016年11月23日朗読劇「私の頭の中の消しゴム」特設ページ

2016年11月26日朗読劇「ラヴ・レターズ」特設ページ

ホタウェネ・タンゴのページ(ダンスその他)に戻る

All rights reserved, Copyright (C) 2004 - 2016 ホタウェネ・タンゴ株式会社