Desde el alma(曲名で探す)
デスデ・エル・アルマ(心の底から)


Rosita Melo(ロシータ・メロ)作曲、Homero Manzi(オメロ・マンシ)、Victor Benedicto Piuma(ビクトル・ベネディクト・ピウマ)作詞。1917年、当時14歳の少女が作った。この話は有名であるがそれにしてもこの色気には驚くばかりである。後に夫となったピウマが詞をつけたが現在歌われているのはマンシのものでピウマの歌詞は聴く機会がない。バルス・クリオージョを代表する美しいメロディで愛好家も多い曲である。

JT1002 - Cuarteto Palais De Glace
JT1005 - Osvaldo Pugliese
JT1009 - Donato Racciatti
JT1010 - Francisco Canaro / Nelly Omar
JT1030 - Francisco Canaro / Nelly Omar
JT1043 - Cuarteto Palais De Glace
JT3072 - Osvaldo Pugliese


CD(DVD)カタログ

曲名で探す(アルファベット順)

曲名で探す(カタカナ、邦題順)

アーティスト名で探す(アルファベット順)

アーティスト名で探す(カタカナ順)

販売方法について

ホタウェネ・タンゴCDショップのトップに戻る

2016年京田辺朗読劇イベント特設ページ

2016年11月23日朗読劇「私の頭の中の消しゴム」特設ページ

2016年11月26日朗読劇「ラヴ・レターズ」特設ページ

ホタウェネ・タンゴのページ(ダンスその他)に戻る

All rights reserved, Copyright (C) 2004 - 2016 ホタウェネ・タンゴ株式会社