Rafael Rossi(アーティスト名で探す)
ラファエル・ロッシ(1896年〜1982年)


バンドネオン奏者・作曲家。本名はRafael Rossa(ラファエル・ロッサ)。本人はタンゴをもっと録音したかったようだが、所属会社の都合もありフォルクローレの録音が多い。フアン・マグリオ楽団やホセ・マルティネス楽団に所属したのち一度自身の四重奏団を持ったがそのあと ロベルト・フィルポの楽団に所属した。さらにその後(1927年)、自身のオルケスタを率いた。彼の書いた曲はカルロス・ガルデルにもたくさん歌われている。


◎演奏家としての作品

◎作詞作曲家としての作品

A Horacio
Ave cantora
Callecita del recuerdo
Can~averal
Como abrazado a un rencor
Corazoncito
Don Leandro
Don Pancho Fierro
Ebrio
El paisano
Fiesta criolla
Jueves
La milonga
Pacho
Primero yo
Renacimiento
Rosas de abril
Senda florida
Sos de Chiclana


CD(DVD)カタログ

曲名で探す(アルファベット順)

曲名で探す(カタカナ、邦題順)

アーティスト名で探す(アルファベット順)

アーティスト名で探す(カタカナ順)

販売方法について

ホタウェネ・タンゴCDショップのトップに戻る

2016年京田辺朗読劇イベント特設ページ

2016年11月23日朗読劇「私の頭の中の消しゴム」特設ページ

2016年11月26日朗読劇「ラヴ・レターズ」特設ページ

ホタウェネ・タンゴのページ(ダンスその他)に戻る

All rights reserved, Copyright (C) 2004 - 2016 ホタウェネ・タンゴ株式会社