Osvaldo Requena(アーティスト名で探す)
オスバルド・レケーナ(1931年〜 )


楽団指揮者、作曲家、ピアノ奏者。現代を代表するタンゴアーティストのひとり。ただしタンゴ以外の音楽ジャンルにもいろいろ精通しているようでその音楽は古典曲であっても個性が発揮されている。フリオ・デ・カロのスタイルを復元するべく一時的に結成されたオルケスタ・ティピカ・デカレアーナではリーダーとして指揮演奏を担当した。


◎演奏家としての作品

Orquesta Tipica Decareanaも参照してください。

GaruaJT1002
Pa'que bailen los muchachosJT1002

◎作詞作曲家としての作品

Capricho oton~al
Milonga del rufian melancolico
Milonguero de hoy
Vals del encuentro


CD(DVD)カタログ

曲名で探す(アルファベット順)

曲名で探す(カタカナ、邦題順)

アーティスト名で探す(アルファベット順)

アーティスト名で探す(カタカナ順)

販売方法について

ホタウェネ・タンゴCDショップのトップに戻る

2016年京田辺朗読劇イベント特設ページ

2016年11月23日朗読劇「私の頭の中の消しゴム」特設ページ

2016年11月26日朗読劇「ラヴ・レターズ」特設ページ

ホタウェネ・タンゴのページ(ダンスその他)に戻る

All rights reserved, Copyright (C) 2004 - 2016 ホタウェネ・タンゴ株式会社