Maria De La Fuente(アーティスト名で探す)
マリア・デ・ラ・フエンテ(1916年〜 )


女性歌手。フランシスコ・ロトゥンドの楽団などで歌った。1954年のフアン・カナロの来日公演に同行した。2005年頃の映画「12タンゴ」に出演し、「エン・カルネ・プロピア」などを歌っている。現在もなお現役かもしれない。


◎演奏家としての作品

Tata llevame pa'l centroJT3491

◎作詞作曲家としての作品


CD(DVD)カタログ

曲名で探す(アルファベット順)

曲名で探す(カタカナ、邦題順)

アーティスト名で探す(アルファベット順)

アーティスト名で探す(カタカナ順)

販売方法について

ホタウェネ・タンゴCDショップのトップに戻る

2016年京田辺朗読劇イベント特設ページ

2016年11月23日朗読劇「私の頭の中の消しゴム」特設ページ

2016年11月26日朗読劇「ラヴ・レターズ」特設ページ

ホタウェネ・タンゴのページ(ダンスその他)に戻る

All rights reserved, Copyright (C) 2004 - 2016 ホタウェネ・タンゴ株式会社