Alberto Castillo(アーティスト名で探す)
アルベルト・カスティージョ(1914年〜2002年)


男性歌手。リカルド・タントゥーリの楽団「オルケスタ・ティピカ・ロス・インディオス」の専属歌手として歌ったのちソリストになった。タンゴも歌うがカンドンベというジャンルを広めたことでも知られる。90才近くまでイベントなどに参加していた。


◎演奏家としての作品

Asi se baila el tangoJT1022
Baile de los morenosJT1029
La vieja serenataJT1010JT1011JT1030
Los cien barrios porten~osJT1010JT1030
Luna de arrabalJT1011
Mun~eca bravaJT1019
NingunaJT2003
Vestido punzoJT1020JT1029
VioletasJT1030

◎作詞作曲家としての作品


CD(DVD)カタログ

曲名で探す(アルファベット順)

曲名で探す(カタカナ、邦題順)

アーティスト名で探す(アルファベット順)

アーティスト名で探す(カタカナ順)

販売方法について

ホタウェネ・タンゴCDショップのトップに戻る

2016年京田辺朗読劇イベント特設ページ

2016年11月23日朗読劇「私の頭の中の消しゴム」特設ページ

2016年11月26日朗読劇「ラヴ・レターズ」特設ページ

ホタウェネ・タンゴのページ(ダンスその他)に戻る

All rights reserved, Copyright (C) 2004 - 2016 ホタウェネ・タンゴ株式会社